ドローンスクールおすすめ3選!【目的別にまとめました】

ドローン
  • おすすめのドローンスクールが知りたい
  • ドローンスクール選びで失敗しないための注意すべきポイントがあればあわせて教えてもらえると助かる
  • ドローンスクールを受講したいけど、ドローンを触ったことがない初心者でも大丈夫かな?

このような疑問に答えます。

本記事の内容

  • まずはドローンスクールに通う目的を明確にしましょう
  • おすすめドローンスクール3選【目的別】
  • ドローンスクール選びで失敗しないためのポイント5つ
  • ドローンスクールの受講はドローン初心者でも問題ない理由

先日に下記のツイートをしました。

世の中ドローンの需要が高まってきていますが、同時にドローンスクールも乱立していますよね。

ドローンスクールおすすめ20選とか30選とか多すぎても、結局どのスクールを選んだらいいのか迷ってしまう方も多いはず。

そんな中で本記事では本当におすすめのドローンスクールを目的別に3校のみ紹介します。

この記事を書いている僕は、ドローン歴4年ほど。

ドローンへの興味が高じて趣味で完全オリジナルの自作ドローンを設計・製作して飛ばしていた経験もあるため信頼性担保に繋がるかと思います。

僕が実際に設計・製作したドローンはこちら

本記事を読むことで、自分の目的に合った最適なドローンスクールを選ぶことができるようになります。

それでは見ていきましょう。

まずはドローンスクールを受講する目的を明確にしましょう

次のうちどれに当てはまりますか?

  • 業務や仕事で通用するドローンスキルを身に着けたい
  • 趣味でドローンを飛ばすためのスキルを身につけたい
  • 仕事の都合や場所などの問題でスクールに通えない

業務や仕事で通用するドローンスキルを身に着けたい

業務や仕事で通用するドローンスキルを身に着けたい方は、国家資格の取得が必須になるため、国家資格コースがあるドローンスクールを選びましょう。

厳密にいうとレベル4飛行までは国家資格や民間資格を持っていなくとも法律的にはドローンを飛行させることはできますが、業務や仕事としてドローンを使用するのであればクライアントへの信用提示やドローンスキル向上、また法規制やルールの知識習得のため国家資格を取得しておくことが望ましいです。

趣味でドローンを飛ばすためのスキルを身につけたい

趣味でドローンを飛ばすためのスキルを身につけたい方は、一般社団法人ドローン操縦士協会(DPA 呼称:ディーパ)や一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA 呼称:ジュイダ)の民間資格を取得することをおすすめします。

趣味とはいえドローンを飛ばすには飛行させてはいけないエリアや、やってはいけない飛行(特定飛行)などの細かいルールや法規制が存在します。

知らない間に法律違反を犯す可能性があり、知らなかったでは済まされません。

民間資格を取得できるドローンスクールを受講すれば、ドローン飛行に必要なルールや法規制の座学知識や飛行スキルをゼロから学ぶことができます。

仕事の都合や場所などの問題でスクールに通えない

仕事や趣味で使えるドローンスキルを身につけたいからスクールに通いたいけれど、今の仕事の都合や、そもそも近くにドローンスクールがなくて困っているという方は完全オンラインで完結するドローンスクールを選びましょう。

完全オンラインといえども、2メートル×2メートルのスペースさえあれば自宅の室内でドローン飛行が練習でき、さらに商用ライセンスまで取得可能なスクールもあります。

以下でそれぞれおすすめのドローンスクールを紹介します。

おすすめドローンスクール3選【無料説明会あり】

僕がおすすめするドローンスクールは下記の3校です。

  • スカイエステートドローンスクール:業務や仕事で通用するドローンスキルを身に着けたい方
  • K.S.ドローンカレッジ:趣味でドローンを飛ばすためのスキルを身につけたい
  • デイトラ:ドローンスクールに通えない方【完全オンライン完結】

以下で詳しく説明します。

スカイエステートドローンスクール

スカイエステートドローンスクール
出典:スカイエステートドローンスクール

スカイエステートドローンスクールの特徴

  • 国土交通省認定登録講習団体
  • DPA認定スクール
  • 国家資格コースに対応
  • 楽天ドローン事業で培った実践ノウハウが学べる
  • マンツーマン教育
  • 都内最大級の屋内練習場あり
  • 卒業後のアフターサポートが手厚い

スカイエステートドローンスクールの大きな特徴は、国土交通省認定の登録講習団体ということであり、2022年12月の制度開始直後から既に全国でもいち早く認定を受けた登録講習団体です。


<2022年12月5日時点の登録講習機関> ※名称を記載
ドローン検定協会株式会社
株式会社空撮技研
株式会社日本私教育研究所
深空株式会社
株式会社エアーズ
株式会社ダイテック
学校法人 柳心学園
株式会社スカイピーク
株式会社空むすび
株式会社大藤工匠
SKY ESTATE株式会社

出典:PRTIMES

仕事や業務用途でドローンを学びたい方は今後国家資格が必須となりますので、国家資格コースが用意されているスカイエステートドローンスクールがおすすめです。

スカイエステートドローンスクールは楽天グループの会社でもあるため、楽天自身がドローン事業を行っている配送事業や点検業務で培った実践ノウハウを学べることも大きなポイントです。

もちろん、初心者向けにも「オープンコース」というものが用意されているためドローンを操縦したことのない初心者の方にもおすすめです。

都内最大級の練習施設でマンツーマン指導を行ってくれるためゼロからしっかりとドローンスキルを学ぶことができ、卒業後のアフターフォローも手厚いです。

東京都内近郊の方でドローンスクールに通える方はスカイエステートドローンスクール一択でまず間違いありません。

» スカイエステートドローンスクールの無料説明会はこちら

コース・料金

国家資格コース

2022年12月から開始された国家資格ライセンス制度の「一等無人航空機操縦士」、「二等無人航空機操縦士」取得に対応しているコースです。

初心者の方でこれから業務や仕事で通用するドローンスキルを身に着けたい方は、スカイエステートドローンスクールの「国家資格準備コース」がおすすめです。オープンコース(初心者向け

オープンコース(初心者向け)

受講期間:2日
受講費 :120,000円(税込132,000円)

アドバンスコース(経験者向け)

受講期間:2日
受講費 :200,000円(税込220,000円)

外壁調査基礎コース

受講期間:2日
受講費 :300,000円(税込330,000円)

マイクロドローンパイロット育成コース

・シルバーコース(目視による操作)
受講日数:1日間
受講料:70,000円(税込77,000円)

・ゴールドコース(FPVによる飛行訓練)
受講日数:2日間
受講料:130,000円(税込み143,000円)

取得可能な資格

・国家資格受験の際、実技試験免除
・DPAドローン操縦士回転翼3級

スクール所在地

スカイエステートドローンスクール
住所 東京都江戸川区松江5-7-13
最寄駅 都営新宿線 船堀駅北口より徒歩9分
駐車場 あり

無料説明会・体験会

スカイエステートドローンスクールは無料説明会・体験会が毎日開催されています。

コースの詳細を希望される方は、コチラから無料説明会の予約を行いましょう。

» スカイエステートドローンスクールの無料説明会はこちら

K.S.ドローンカレッジ

出典: K.S.ドローンカレッジ

K.S.ドローンカレッジの特徴

  • JUIDA認定スクール
  • 時間の制限なく自由にカリキュラム選択可能
  • 空撮や測量の特化コースあり
  • 7000㎡の屋外飛行場と宿泊施設を完備
  • 多言語対応(英語、中国語、韓国語、ベンガル語、モンゴル語での対応が可能)

K.S.ドローンカレッジは一般社団法人日本UAS産業振興協議会(JUIDA)の認定校なので、「JUIDA無人航空機操縦技能証明証」、「JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証」の資格が取得できます。

座学と実技のカリキュラムがバランスよく組まれていることが特徴なので知識ゼロの初心者の方がこれから趣味でドローンを学びたい方におすすめです。

また、練習場などの施設が自社所有のためカリキュラムに時間制限なく自分の都合に合わせて自由にカリキュラムを組めることも大きな特徴です。

他校だとカリキュラムは何日の何時から何時というふうにガッチリと決められているため、割りと自由がききません。

それにくらべK.S.ドローンカレッジは例えば会社帰りの17時〜10時に受講なども受けれる時間帯で自由に選択することができます。

さらに、7000㎡の屋外飛行場があるため、実際に広大な屋外で練習することが可能です。

実践でのドローン飛行は風の影響を受けるため実践に即した練習ができることは大きなメリットです。

また、ドローンスクールではめずらしい多言語対応のため、日本語が分からない外国の方でも安心して受講できます。

» K.S.ドローンカレッジの無料説明会はこちら

コース・料金

無人航空機操縦技能コース

受講期間:最短3日
受講費:198,000円(税込217,800円)

無人航空機安全運航管理者コース

受講期間:1日
受講費:25,000円(税込27,500円)

空撮強化コース

受講期間:最短2日
受講費:168,000円(税込184,800円) 

地理情報測量コース

受講期間:最短4日
受講費:275,000円(税込302,500円)

取得可能な資格

・JUIDA無人航空機操縦技能証明証
・JUIDA無人航空機安全運航管理者証明証

スクール所在地

K.S.ドローンカレッジ
住所 東京都板橋区小豆沢2丁目9-19  
最寄駅 都営三田線 志村坂上駅A1出口より徒歩5分
駐車場 あり

無料説明会・体験会

K.S.ドローンカレッジは無料説明会・体験会が毎日開催されています。

コースの詳細を希望される方は、コチラから無料説明会の予約を行いましょう。

» K.S.ドローンカレッジの無料説明会はこちら

デイトラ

出典:デイトラ

デイトラの特徴

  • 完全オンライン
  • 商用パイロット資格が取得可能
  • 安い
  • 練習用ドローン無料レンタル
  • 認定試験は主要地域で受験可能
  • 無期限のカリキュラム閲覧権
     

仕事や趣味で使えるドローンスキルを身につけたいけど、今の仕事の都合や近くにスクールがなくてスクールに通えない方向け。

デイトラはもともとwebアプリ開発やプログラミングの完全オンラインスクールです。

今後のドローン操縦士の社会的な役割や重要性の高まりを見越し、ドローン人材開発のためにドローンコースを開設しました。

デイトラの特徴は完全オンライン講座で仕事や業務で使える商用パイロット資格(UAS Level2技能認証、10時間飛行履歴証明書)の取得が可能です。

さらにコースの費用が他校と比べて¥79,800 (税込)と圧倒的に安いです。

また、練習用のドローンは無料でレンタル可能。

自宅の室内に2メートル×2メートルのスペースさえあれば練習することができます。

20万円〜30万円が一般的な相場のドローンスクールの中でちゃんとした商用パイロット資格が取得可能なデイトラのドローンコースはコスパ最強と言ってもいいですね。

また認定試験は主要な地域で受験可能なため、地方在住の方でも安心です。

コースを卒業しても永続的にカリキュラムを見ることができる閲覧権をもらえるため、常にアップデートされた最新の講義を受講することが可能な点も大きなメリットです。

»デイトラ・ドローンコースの無料のレッスン動画はこちら

コース・料金

デイトラ・ドローンコース
¥79,800 (税込)

取得可能な資格

・UAS Level2技能認証カード
・10時間飛行履歴証明書

スクール所在地

完全オンライン

無料説明会・体験会

»デイトラ・ドローンコースの無料のレッスン動画はこちら

ドローンスクール選びで失敗しないための最重要ポイント5つ

ドローンスクール選びで失敗しないための最重要ポイントを5つを下記にまとめました。

  • 自分の目的や用途に合っているか
  • 取得できる資格
  • 卒業後のサポート
  • 無料説明会があるか
  • 費用は適正か

順番に解説します。

自分の目的に合っているか

ドローンスクールとひとくくりに言っても、コースの内容や特色が違ったものになります。

そのため、自分がドローンスクールへ通う目的は何なのかを明確にさせておく必要があります。

例えば、下記のような感じですね。

  • 趣味で空撮スキルを学びたい
  • 将来ドローン業界で働きたいので、今のうちにドローンスキルを身につけておきたい
  • すでに仕事でドローンを使っていてクライアントへの信頼性担保のため国家資格取得を目指したい

上記のとおり、目的が明確であればそれに合った講習を実施しているドローンスクールを選べばよいのでドローンスクール選びに失敗するリスクを極力減らすことができます。

取得できる資格

ドローンの民間資格を発行している団体は全国に92団体存在します。

民間資格を持っていると特定飛行の許可申請時に手続きを一部簡略化できることは同じですが、どこの団体が発行している資格を取得できるか確認しておきましょう。

DPA、JUIDAの発行する民間資格は有名です。

  • DPA:ドローン操縦士回転翼3級
  • JUIDA:無人航空機操縦技能/無人航空機安全運航管理者

卒業後のサポート

なかには、営利目的が主なドローンスクールも存在するため注意が必要です。

たとえば、カリキュラムが終了するとそのスクールとの関係が全く途切れるなどですね。

本当に信頼できるスクールはカリキュラムが終了しても練習場を無料で開放してくれてたり、ドローンに関する諸事項の相談にも親身になって乗ってくれます。

そのため、卒業しても今後のサポート体制があるのかどうかを確認しましょう。

無料説明会があるか

無料説明会があるドローンスクールを選びましょう。

無料説明会がないと、ホームページやSNSでいいなと思って受講を受けてみると思っていたものと違って後悔するなんてことになりかねませんし、受講料ももったいないですよね。

無料説明会があるドローンスクールだと事前にスクールの説明やコースの詳細、カリキュラムの内容を細かく説明してくれるため、受講する前に本当に自分に合ったスクールかどうかを判断できます。

そのため、無料説明会があるドローンスクールを選びましょう。

費用は適正か

ドローンスクールの費用が適正かどうかを確認しましょう。

一般的なドローンスクールの費用は20万円〜30万円前後が相場です。

これより異常に高かったりする場合は注意が必要です。

近年のドローン市場の拡大に目をつけ、詐欺や悪徳商法など多くなってきていますので、あまりにも高すぎる費用の場合は要注意です。

ドローンスクールの受講はドローン初心者でも問題ない理由

結論として、ドローンスクールはドローンに触れたことのない完全初心者の方でも問題なく受講できます。

むしろ、これから仕事や趣味でドローンを始めてみたいと考えている初心者の方にこそドローンスクールへ通うことを強くおすすめします。

以下その理由をまとめました。

  • ほとんどのドローンスクールは初心者向けコースを用意している
  • 予期せぬアクシデントへの対応方法なども教えてくれる
  • 法規制や飛行ルールなどの専門的な知識を体系的に学べる

順に解説します。

ほとんどのドローンスクールは初心者向けコースを用意している

ほとんどのドローンスクールはたいてい、初心者向けのコースを用意しています。

そのため、ドローンに触れたことのない完全初心者の方でも安心してスクールを受講できます。

またドローンを持っていなくてもスクールで練習用のドローンを借りることができるのでドローンを買う必要もありませんので安心してください。

予期せぬアクシデントへの対応方法なども教えてくれる

ドローンを飛行させていると突風による機体の煽られで突然操作不能な状態になったり、通信切断などによるドローンの遠隔操作ができなくなる緊急のアクシデントに見舞われることがあります。

一歩間違えば重大な墜落事故につながるリスクです。

独学では何か実際に墜落などのトラブルを経験しないと緊急トラブル時の対処法なんてまず学ぶことはできませんし、何か事故を起こしてからでは遅いです。(筆者経験あり)

僕は最初完全独学でドローンを勉強したのですが、最初からスクールに通っておけばよかったと後悔しました。

ドローンスクールでは独学では学ぶことが困難な緊急トラブル時の判断や、事故時の対処法などを専門的に学べるため、ドローン初心者の方にこそドローンスクールの受講は必須です。

車の運転操作はアクセルとブレーキを踏むだけで簡単だ〜なんて理由で自動車教習所に通わないで独学で練習する人はいませんよね。

車の教習所では車の運転操作だけではなく、道路交通法や事故時の対応方法など学ぶのと同じです。

ドローンスクールは車でいう自動車教習所と同じです。

車と同じく、ドローンも安全運転が第一です。

法規制や飛行ルールなどの専門的な知識を体系的に学べる

ドローンは飛ばしてはいけない場所や高度など細かなルールが法律により細かく定められています。

<参考>無人航空機の飛行禁止空域と飛行の方法


また、2022年6月20日から「無人航空機の登録制度」が開始され、2022年6月20日以降、登録されていない100g以上の無人航空機(ドローン)を飛行させることはできなくなりました。

そのため、よく空撮や点検業務などで使用される100g以上ある機体は「ドローン情報基盤システム2.0」のサイトから無人航空機の登録手続きを行う必要があります。

さらに、特定飛行(人口集中地区での飛行)を行う場合にも飛行許可・承認申請など手続きが必要になります。

ドローンスクールでは、こういった上記の法規制や飛行ルールから無人航空機の登録や飛行許可・承認申請など諸手続きの方法を座学のカリキュラムで専門的に詳しく教えてくれます。

通販でドローンを買って近所の空き地でドローンを気軽に飛ばせた時代は今や過去の話です。

これからドローンスキルを身につけようと考えている初心者の方は、何はともあれまず先にドローンスクールを受講し飛行スキルと同時に法規制や飛行ルールを学ぶことをおすすめします。

まとめ:ドローンスクールおすすめ3選!【目的別にまとめました】

本記事では目的別におすすめのドローンスクールを3つ紹介しました。

おすすめドローンスクール3選

また、合わせてドローンスクール選びで失敗しないための最重要ポイントと、ドローンスクール受講は初心者の方でも問題ない理由も解説しました。

ドローンスクール選びで失敗しないための最重要ポイント5つ

  • 自分の目的や用途に合っているか
  • 取得できる資格
  • 卒業後のサポート
  • 無料説明会があるか
  • 費用は適正か

ドローンスクールの受講はドローン初心者でも問題ない理由

  • ほとんどのドローンスクールは初心者向けコースを用意している
  • 予期せぬアクシデントへの対応方法なども教えてくれる
  • 法規制や飛行ルールなどの専門的な知識を体系的に学べる

今回は以上です。

コメント